2022/01/14 チーム情報

加古川市内で株式会社神戸製鋼所 加古川製鉄所とコベルコ神戸スティーラーズのコラボレーションラッピングバス運行開始

1月8日(土)より神戸製鋼所 加古川製鉄所とコベルコ神戸スティーラーズのコラボレーションラッピングバスの運行がはじまりました。運行エリアは、加古川市内の加古川製鉄所従業員通勤エリアおよび同製鉄所構内です。このラッピングバスは、同製鉄所のスローガン「協働し、挑戦し、未来を造る」を浸透させるために企画されました。また、加古川製鉄所にはレガシー活動の一貫として工場見学や従業員の皆様と交流を行っていることから、片面はコベルコ神戸スティーラーズ仕様とし、選手の写真やチームエンブレム、チームビジョンの「笑顔あふれる未来をともに」があしらわれています。

運行開始に先立ち、1月7日(金)、ラッピングバスが灘浜グラウンドに登場し、選手たちに披露されました。選手たちにはこのことは内緒にしていたため、グラウンドにバスが近づくと、「おおっ!」という歓声が湧き上がり、全員が笑顔に。バスが到着すると、加古川製鉄所の従業員の方がラッピングにいたった経緯を説明。その後、リーグワンに向けて激励の言葉をいただきました。

橋本(大)キャプテンは「リーグワンでは会社を代表するチームとして従業員の皆様に誇りに思ってもらえるよう頑張ります。リーグワン初代チャンピオンを目指して戦いますので、応援よろしくお願いします!」と述べ、最後に従業員の方々と一緒に全員で記念撮影。加古川製鉄所の皆様、ありがとうございました!コベルコ神戸スティーラーズは、皆様の期待に応えられるよう日々精進してまいります。

ニュース一覧に戻る

PAGE TOP