普及・アカデミー

5月22日(水)アカデミートレーニングレポート

5月22日(水)アカデミーのトレーニングを灘浜天然芝グラウンドで実施しました。

 

〇小学生コース
フォーカス:「ハンドリング」「サポート」

ポイント
① 相手をひきつけてパス
② パスした後にサポートに行く意識

 

〇中学生コース
フォーカス:「ターンオーバー後のアタック」

ポイント
① 攻守の切り替えを早くする
②空いたスペースにボールを運ぶ

 

☆普及・アカデミー 長崎スタッフコメント☆
小学生はラインブレイク後のサポートについてトレーニングを実施しました。

サポートに遅れないために「サポートに行く意識」、「最短距離で行けるサポートコース」について伝えました。試合形式の練習ではサポートへの意識が低かったので、もっとサポートへの意識を高く持って取り組んでいきましょう!

中学生は先週に引き続き、ターンオーバーが起きた際のアタックにフォーカスしました。

ターンオーバーした際にどこにチャンスがあるかを見つけ、いかに早くボールを運べるかがポイントになるので、ボールを持っている選手以外の選手の動き・声掛けが大事になってきます。ターンオーバー後は全員が早くリアクションできるようにしていきましょう!

loading