2022/04/11 チーム情報

4月10日(日)「NTTジャパンラグビー リーグワン2022」第12節にて山下裕史選手がリーグ戦150試合出場を達成しました。

2008年4月入団。1年目から「3番」を背負いスクラムを支え続けたヤンブーこと山下裕史選手が、410日、「NTTジャパンラグビー リーグワン2022」第12NECグリーンロケッツ東葛戦にてチームでは初、リーグを通じて7人目となるリーグ戦通算150試合出場を達成しました。「150試合出場はあまり意識していない」と話していた山下(裕)選手でしたが、節目の試合を5728で快勝し、チームメイトやファンの皆様に祝福されて、照れ笑い。試合後には全員が150試合記念Tシャツを着て、記念撮影を行いました。これからも山下(裕)選手の活躍にご期待ください。

山下裕史選手
「仲間が僕に勝利をプレゼントしてくれました!リーグ戦150試合出場というのは意識していなかったのですが、これほど長くできたのは、怪我をしなかったから。頑丈な体に産んで育ててくれた両親に感謝しています。 今シーズンはなかなか勝利に恵まれず思うような結果が出せていないですが、リーグワンの戦いも残すところ4試合となりました。残りの試合では良いラグビーをして全勝し、ファンの皆様に勝利をお届けしたいと思います!」

ニュース一覧に戻る

PAGE TOP