2022/08/01 イベント/普及

7月30日(土) 兵庫県立三木山森林公園内「KOBELCOの森」でのイベントに前田翔選手、酒木凜平選手、松永貫汰選手、クイントン・マヒナ選手が参加しました。

7/30(土)兵庫県立三木山森林公園内のKOBELCOの森において、小学生を対象に神戸製鋼主催イベント「KOBELCOの森で遊ぼう!学ぼう!」が開催され、神戸スティーラーズから、今年4月に入団した前田翔選手、酒木凜平選手、松永貫汰選手、クイントン・マヒナ選手の4名が参加しました。

本イベントは、KOBELCOグループが主催しているKOBELCO森の童話大賞」が今年10周年を迎えるにあたり、記念のシンボルイベントとして開催されました。参加した小学生が森探検やネイチャーゲーム(自然体験活動) などの体験を通じて、森に親しみ、森を考え、森を大切にする気持ちを育んでもらうことを目的としています。

前田選手以下4名の選手達は、子供たちと一緒に森探検やネイチャーゲームに参加。イベントの最後には大抽選会によるグッズプレゼントを行い、大いに盛り上がりました。

イベント終了後、参加した子供たちからは「今日は暑かったけど楽しかった!」「選手たちの試合を見に行きたい!」などのうれしい声がありました。

我々神戸スティーラーズは、このような活動を通じて、環境保全や子供たちの健やかな成長を支援し、地域・社会に貢献してまいります。

ニュース一覧に戻る

PAGE TOP