2021/10/26 イベント/普及

10月23日(土)『サンノミヤシティピクニック』での出店レポート

10月22日(金)から31日(日)まで神戸三宮にある神戸阪急百貨店東側道路(葺合南54号線)にて『サンノミヤシティピクニック』が開催されています。

サンノミヤシティピクニックについて https://sannomiya-citypicnic.com/

コベルコ神戸スティーラーズは、期間中の1023日(土)と30日(土)の2日間でスティーラーズブースを出店。23日(土)のブースやトークショーの様子をご紹介します。

ブースでは、SNSアカウントをフォローしていただき、フォロー画面を見せるだけでノベルティグッズをプレゼントするキャンペーンや歴代ユニフォームの展示、ラグビー体験コーナーなどを行いました。特にラグビー体験コーナーは人気となり、お子様から大人まで大勢の方々にお立ち寄りいただきました。

ブースの隣では、昨年度からタイアップしている『HUB三宮ムーンライトビル店』とのコラボ店を出店し、スティーラーズオリジナルカクテル(ノンアルコール)を販売。カクテルをお買い求めいただいた方にはオリジナルコラボコースターをプレゼントするとあって、こちらも大好評となりました。

また、ステージでは1230分からの約30分間、橋本大輝選手と日和佐篤選手によるトークショーを実施。両選手のトークを目当てにご来場いただいた方も多く、中には10時頃からお待ちいただいたファンの方も。トークショーでは司会の方から神戸の街の良さを聞かれて、神戸出身の日和佐選手は「街の近くに自然が広がっているのがいいですね」と話すと、福岡出身の橋本(大)選手は「もうすでに神戸に13年間住んでいるので、九州は捨てました」と笑いを取った後、日和佐選手と同様に自然と街が近いことが神戸の魅力だとコメントしていました。

さらに、コロナが終息した後にやりたいことを問われると、日和佐選手は「昨年度はまったくファンの方と交流できなかったので、試合後にグラウンドを回って、ファンの方と握手やハイタッチなどをしたいですね」と述べ、橋本(大)選手は「チームのみんなと三宮の街に飲みに行きたい!」と回答。

最後に新リーグ「ジャパンラグビー リーグワン2022」に向けて、両選手は「リーグワン初代チャンピオンを目指して頑張ります!」と力強く宣言し、トークショーは終了しました。

さらにイベントには、新コーロクンがファンの皆様の前に初お目見え!ほかのマスコットキャラクターたちと一緒にステージに立ったり、グリーティングを行ったり、会場を盛り上げました。

長引くコロナ禍により、なかなかファンの皆様と交流する機会が作りづらい中で、今回、久しぶりに応援してくださる皆様と直接触れ合うことができ、スタッフ一同感激しております。改めてご来場いただいたファンの皆様、ありがとうございました。

30日(土)も10時から17時までスティーラーズブースを出店します。トークショーは、橋本皓選手と李承信選手の新バイスキャプテンコンビが登場予定。皆様のご来場を心よりお待ちしております!

ニュース一覧に戻る

PAGE TOP