イベント

1月6日(日)タグラグビー教室にネーサン選手、佐久間選手、田邊選手が参加しました

ホームズスタジアム神戸で開催のジャパンラグビートップリーグ2012−2013第13節 vs サントリーサンゴリアス戦の試合前に、芝生広場で行われた小学生対象の「タグラグビー教室」にアンダーソン ネーサン選手、佐久間隆選手、田邊秀樹選手が参加しました。この日の教室には、県内でタグラグビー1位、2位のチームのお子様たちが参加することもあり、選手たちは「子どもたちに負けないようにしなくては!」と気合い十分。まずウォーミングアップをかねて、二人一組になってタグの取り合いをした後、それぞれのチームに選手が一人づつ入って、試合を実施しました。そして最後に選手チームと小学生チームが対戦。子どもたちの低いプレーに、選手たちは悪戦苦闘。時には大人げない(笑)本気プレーを出す場面も。試合後、佐久間選手は「特に女子が元気で、プレーも上手い!男子にはもっと頑張ってもらいたいですね」と男の子たちにエールを送っていました。その後、記念撮影を行い、教室は終了。兵庫県ラグビースクール、太子ジュニアラグビースクールの皆さんは、1月27日(日)に行われるタグラグビー近畿大会に兵庫県代表として参加されるとのことです。全国大会出場を目指して、頑張ってください!コベルコスティーラーズも応援しています。

  • まずはタグの取り合いっこ。写真は佐久間選手

  • 田邊選手

  • アンダーソン ネーサン選手

  • 田邊選手

  • 同じチームの子どもたちと一緒にパス練習するアンダーソン ネーサン選手

  • 佐久間選手

  • 選手チームvs小学生チームが対戦!

  • 閉会式の様子

  • ホームズスタジアム神戸を背景に記念撮影

loading