インフォメーション

9月28日(水)石川県加賀市の錦城小学校で講演、指導を行いました

2011.10.03更新

9月28日(水)石川県加賀市にあります錦城小学校へ元木KobelcoSteelersアドバイザーが公演、指導に行きました。本事業は文部科学省からの委託であり、トップアスリートに身近に触れ、スポーツの楽しさを再認識してもらう事を狙った企画です。

講演会の入場では大きな拍手で迎えられ、生徒から事前に質問を取り、先生が元木チームアドバイザーに質問形式で答えるという形で行われました。
握力はいくつですか?50Mは何秒で走りますか?子供のときはどんな子でしたか?など、さまざまな質問があり、元木アドバイザーの話に、目を輝かせながら聴き入っていました。
体育館内でスクリューパスを投げたり、リフティングしたりとデモンストレーションも交えた講演に、子供たちからは大きな歓声も上がっていました!

講演の後は6年生全員を対象にラグビー指導を行いました。
初めてラグビーを体験する子ばかりで、最初はボールが飛んできても逃げ出す子が多かったのですが、時間が経過するにつれ、ラグビーボールを使った運動にも慣れ、楽しそうにグラウンドを走り回っていました。

最後には全員で一生懸命練習してくれた事が感じられるエールを送ってもらい、それを受けた元木アドバイザーは照れ笑い!!
また、お別れの際はみんながアーチを作ってくれ、そこを通ってお別れしました。
非常に素直で元気がいい子ばかりで、是非機会があればラグビーに挑戦してもらいたいです。