インフォメーション

4月17日(日)西宮ラグビー少年団を8名の選手が指導しました。

2011.04.18更新

4月17日(日)西宮ラグビー少年団が練習している武庫川河川敷に、コベルコスティーラーズから吉田選手・市来選手・森田選手・正面選手・近藤選手・王選手・橋本選手・野田選手の8名が訪れ、指導会と交流会を実施しました。

まずは約1時間に渡り、各学年に別れ練習を実施。普段の練習に選手たちが交じり、晴天の下、一緒に汗を流しました。その後、デモンストレーションコーナーや選手に挑戦するコーナーも催され、デモンストレーションコーナーでは森田選手のロングキックやFW選手達によるラインアウト体験コーナーが行われました。
選手に挑戦コーナーでは選手対スクール生のモール対決や50M走、そしてお母様方とのタッチフット対決等も行われ、笑いの絶えない楽しい時間を過ごす事ができました。

最後に子供たちが持ち寄った、東日本大震災への義援金を、選手たちが預かりました。この日預かった義援金は、他の義援金と合わせて、コベルコスティーラーズから被災地に送らせて頂きます。